エアドロップが貰える仮想通貨アプリでちょいと稼いでみよう!

エアドロップ

エアドロップが貰える仮想通貨アプリでちょいと稼いでみよう!

投稿日:2018年11月29日 更新日:

皆さんはご存じだと思いますが、エアドロップとは無料で仮想通貨が貰えること。
これは仮想通貨の宣伝が主な目的で、その仮想通貨を多くの人に知ってもらう為に無料で配るのです。いわば宣伝費的なものですね。

通常では、エアドロップ案件はイーサリアム系のトークンが配られるが多く、マイイーサウォレットを登録して、TwitterやTlegramに登録したり、幾つかの別の作業をこなして貰える面倒くさいエアドロップが多いのです。中には詐欺的なものもあるので注意も必要です。

ですが、ダウンロードして、安心できるエアドロップが貰える便利なスマホアプリもあるのです。しかも日本語で使えるアプリが。

これからその2つのアプリをご紹介します。

エアドロップが貰える日本語仮想通貨アプリ2選!

Ginco

Gincoは、東京都渋谷区南平台に本拠を置く株式会社Gincoが作った仮想通貨ウォレットアプリです。
株式会社Gincoの設立は2017年。資本金は1000万円。
現在iOS版のみで、Android版は近くリリースされる予定。

2018年7月10日に株式会社Gincoは、仮想通貨ウォレットアプリ「Ginco」をダウンロードしているだけで「Ginco」が選別し提携した仮想通貨トークンが配布される「Ginco Airdrop Program」の提供をスタートしました。
現在Gincoで保管できる仮想通貨は17種類
BTC / ETH / BCH / REP / ZRX / EOS / DGD / OMG / MANA / TRX / ENG / EOSDAC / KNC/ SNT / ZLA / ZIL / VEN
今後の追加予定の仮想通貨
LTC / MONA / XRP / NEO / LSK 等
Ginco

現在自動的に貰えるエアドロップトークン

・ATN : AIテクノロジーネットワークとAIブロックチェンテクノロジーを繋ぎAIサービスを提供するプラットフォームのトークン
・INS : 食品メーカーと消費者を直接結び時間的・費用的・安全性等の問題を解決するべく作られたプラットフォームのトークン
・Lympo : ヘルスケアなどの健康的なライフスタイルの為の情報の価値交換のやり取りができるプラットフォームのトークン。全ての人が公平に報酬をうけるエコシステムでもある(LYM)
・PolicyPal Network : 保険と仮想通貨の両分野に重なる問題解決の為に作られたプラットフォームのトークン(PYPL)
・Seal : 各種ブランド製品の価値を守るために生まれたプラットフォーム「ブロックチェーン稼働型製品認証&サービスプラットフォーム」のトークン(SEAL)。スマホのスキャンだけで製品の正当性を認証できる

尚、現在ICO実施中の団体はこのプログラムの対象外となっている。

Gincoの開設方法は?

1.App StoreでGincoを検索しダウンロードします。
2.Gincoアプリを起動し設定をスタートさせましょう。
3.ユーザー名を登録し、パスワードを設定します。
4.規約を確認で来たら?をいれ、「Gincoを始める」をタップして下さい。
5.念のためログインできるか確認し問題なければ、これでOKです。
*全て日本語で確認できますので他のゲームアプリ等と同様に問題なく設定できます。

Gincoのメリット

・Gincoが選んだ提携先のエアドロップの為信頼性が高い。(詐欺系エアドロップの可能性が無い)
・Ginco自体が仮想通貨ウォレットアプリであるため、安全性と利便性が高い。(仮想通貨の保管・管理ができて尚且つエアドロップが貰える)
・通常のエアドロップ案件と違って、自動なのでエアドロップをもらう為の作業が要らないこと。(面倒くさい作業をしなくていい。これは得点高いと思います。)
・Ginco自体が無料のウォレットアプリなので費用がかからない。

コイン相場

コイン相場は、埼玉県越谷市に設立された株式会社COINJINJAが開発した仮想通貨情報満載の無料スマホアプリです。
格式会社COINJINJAは、仮想通貨のICOに特化した情報を配信する検索サイト。
コイン相場のcoinjinjya
コイン相場アプリは、現在20万ダウンロードされているとても人気のアプリで、iOS版とAndroid版が用意されています。
もちろん日本語対応しています。

このアプリ機能はとても優れており、リアルタイムの仮想通貨価格相場の確認できたり、各種の仮想通貨情報が入手できます。
その中でも、更に嬉しい機能が「エアドロップQ」で、コイン相場が用意した幾つかのエアドロップ案件に対するクイズ5問に全問正解するだけでその仮想通貨トークンが貰えるのです。*それぞれのトークンに予定された配布量内でクイズは行われる。
コイン相場

現在のエアドロップQ案件

・Peur : Peurマーケットプレイス、ペイメントソリューションや給与計算統合等の為に生まれた分散型eコマースプラットフォームのトークン
・Nortonchain : 高いレベルのセキュリティーを全てのユーザーに提供する分散型プラットフォームのトークン
・FRELDO : ブロックチェーンとスマートコントラクト技術に基づいてサービスプロバイダーと顧客を結ぶ分散型エコシステムのトークン
*エアドロップQは全くの知識なしには答えられませんが、質問の中でヒントを教えてくれる事もありますし、事前に情報を仕込んでいれば問題なく出来るでしょう。
また、不正解でも何度でもクイズにトライできますので正解するまで頑張って下さい。

過去にこういった案件もありました。
・fidentiaX : トレード可能な保険契約のマーケット用トークン
・AERON : ブロックチェーンによる新しい空港の安全基準の為のトークン
・FAXPORT : ブロックチェーンに基づいたスポーツ産業の為のプラットフォームトークン
・EVO : 自己啓発の為のトークン
・Energo : 分散型自立エネルギーシステムの為のトークン
・ULABS : ブロックチェーンパーソナルクラウドのトークン
・Yumerium : 報奨金性のオープンゲームプラットフォームのトークン
・Bittech : マイナーの為のトークン
*かなりバラエティーに富んでいますね。今後も期待していて下さい。

コイン相場アプリのダウンロードもとても簡単
iOS版・Android版でコイン相場を確認し、アプリをダウンロードします。
あとは必要事項を入力して確認すればOKです。
日本語なので問題ないでしょう。

コイン相場のメリット

・エアドロップ案件を学びながら受け取ることができる。
・全問正解するまで何度でもクイズにチャレンジできるので必ず貰うことができる。
・配布された仮想通貨トークンは、自動的にコイン相場のエアドロップウォレット(ポートフォリオ欄内にある)に保管されるるので面倒な手作業はない。
・ICO中の仮想通貨トークンが貰えるので、今後の上場を楽しみにしているだけでいい。
・エアドロップ受け取り用のウォレット準備の必要が無いので安全である。
・CINJINJAで厳選されたエアドロップ案件は安心感がある。

以上が、仮想通貨のエアドロップトークンが受け取れる日本語アプリ二つの紹介でした。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
日本語のアプリでエアドロップが貰える。
もはや得しかないお話ですね。

現状流通している仮想通貨のエアドロップはGincoで。
ICO案件のエアドロップはコイン相場でゲットできますので、双方のアプリを準備して無料で仮想通貨を貰ってください。

この二つのエアドロップが貰えるアプリで、より良き仮想通貨をお楽しみ下さい。

-エアドロップ

Copyright© 仮想通貨情報共有サイトBITSHARE , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.