仮想通貨取引所

海外の仮想通貨取引所一覧を上位10社で紹介!選ぶポイントとは?

投稿日:2018年9月4日 更新日:

国内の仮想通貨取引所は大体把握できたけど海外の取引所ってどうなの?と思っている方もたくさん居るかと思います。Coin Market Capのデータによると順位が181位まであることから181件は海外の取引所が存在しているということは分かります。

とても181件すべての取引所を把握していくのは大変なことになってしまいますが初心者からそろそろ中級者になって行くためにはやはり海外の取引所を理解しておく事はとても必要になって行きます。
ここでは海外取引所上位10社をお伝えしていきますが、同時に海外取引所のメリットや押さえておくべきポイントも紹介します。これを読めば初心者からの脱却間違いなしですのでぜひ理解して中級者を目指していきましょう。

海外取引所のメリット

まずは海外の仮想通貨取引所を使うメリットを説明していきます。

取扱い銘柄が豊富

海外取引所はアルトコインの取扱い種類が桁違いに豊富です。100種類以上のアルトコインを扱っている取引所は珍しくなく、年内に1000種類を取り扱う予定だと発言している取引所も存在します。

国内では購入できない「草コイン」なども買えることができるので爆上がりなど将来に期待を持てる安価なコインを買ったりすることができます。

手数料が安い

Binanceという世界最大手の取引所では手数料が一律0.10%で取引ができるなど、ほとんどの取引所が日本の取引所より手数料が安いです。
つまり国内よりお得に取引ができるということです。

海外取引所の押さえておくポイント

海外取引所のメリットは分かりましたが、実際に海外取引所を選ぶ際の押さえておくべきポイントをまとめました。

取引所の信頼性

海外の取引所は倒産やハッキング等の事件は多数起こっています。
大切な資金を預けても大丈夫なのかきちんと見分ける必要がありますし、国内取引所よりもより慎重に選ぶ必要があります。

基本的に円が使えない

全く円が使えないという訳ではありませんが、ほとんどの海外取引所では円で直接購入はできないと思っておいてください。国内の取引所で円をビットコインやイーサリアムに替えて取引します。

日本語が使えない

これも全てではありませんが、ほとんどの海外取引所が日本語対応していないと思ってください。ですが、日本語対応のある取引所を探すのではなく、これを機に英語に慣れてみるといいと思います。
私も日本語対応していないことで二の足を踏んでいましたが、取引の仕方など調べればでてくるので英語に慣れ海外の取引所に慣れていく方が今後、より楽しみが増えてきます。

登録は簡単

海外の取引所も開設は意外に簡単でメールアドレスとパスワードで登録できるところが多いです。

取引量が多い所を

取引量が多い=活発に取引されているという事なので参加者が多いという事になります。
多くの人がその取引所で取引を行うという事は一定の信頼や安心感の表れです。怪しい所で取引なんて誰もしたくありませんよね?得体のしれないお店よりも全国でも有名な百貨店で買う方が安心できると思います。
取引所を選ぶ際には取引量の多い所を見るというのも一つのポイントになります。

ぜひともおさえておきたい海外取引所上位10社

世界中にたくさん存在している海外取引所の中でメジャーな取引所をピックアップしました。

Houbi

 

取引所名 Houbi
評価 ★★★★★
所在国 中国
手数料 一律0.20%
取扱い銘柄数 約80種
日本語 対応
評価ポイント 中国3大取引所の一つ

HT(HoubiToken)発行で人気急上昇中

日本語対応もうれしい

Binance

取引所名 Binance
評価 ★★★★★
所在国 中国
手数料 一律0.10%
取扱い銘柄数 100種類以上
日本語 非対応(以前は対応していました。)
評価ポイント 取引量世界最大級 世界でもとても有名な取引所

取扱い種類が豊富で手数料も非常に安い

BNBTokenの利用で更に手数料割引

BitMEX

取引所名 BitMEX
評価 ★★★★★
所在国 セーシェル諸島
手数料 -0.025%~
取扱い銘柄数 約9種
日本語 対応
評価ポイント ビットコインFXをしたい方にオススメ

レバレッジ100倍の取引可

安心の日本語対応

BITTREX

取引所名 BITTREX
評価 ★★★★☆
所在国 アメリカ
手数料 一律0.25%
取扱い銘柄数 250種類以上
日本語 非対応
評価ポイント 取引通貨250種類以上

世界NO1の取引量

PolonieX

取引所名 PolonieX
評価 ★★★★☆
所在国 アメリカ
手数料 0%~0.25%
取扱い銘柄数 約70種
日本語 非対応
評価ポイント 世界最大級の取引所

老舗

Kucoin

取引所名 Kucoin
評価 ★★★★☆
所在国 中国
手数料 0.10%
取扱い銘柄数 100種類以上
日本語 非対応
評価ポイント 取扱い銘柄数、手数料の安さなどコスパが魅力

Kraken

取引所名 Kraken
評価 ★★★☆☆
所在国 アメリカ
手数料 0%~0.26%
取扱い銘柄数 16種
日本語 対応
評価ポイント 取扱い銘柄が少ないが元々日本法人があった為シンプルで見やすい

CoinExchange

取引所名 CoinExchange
評価 ★★★☆☆
所在国 不明
手数料 0.15%
取扱い銘柄数 500種類以上
日本語 非対応
評価ポイント 取扱い通貨500種類以上

1円以下の低価格コインを多数取扱い

将来に期待した草コインに投資したい方にオススメ

CRYPTOPIA

取引所名 CRYPTOPIA
評価 ★★★☆☆
所在国 ニュージーランド
手数料 0.20%
取扱い銘柄数 500種類以上
日本語 非対応
評価ポイント 取扱い銘柄数500種類以上

ICO直後のコインの取り扱い多数

将来に期待した草コインに投資したい方にオススメ

HitBTC

取引所名 HitBTC
評価 ★★★☆☆
所在国 イギリス
手数料 -0.01~0.1%
取扱い銘柄数 230種類以上
日本語 非対応
評価ポイント かなり安めの手数料

取扱い銘柄も豊富

仮想通貨取引所海外一覧まとめ

いかかでしたか?上位10社をお伝えしました。

海外取引所のメリットは手数料の安さと豊富なアルトコインの種類でしたね。
玉石混交のアルトコインからの見極めは難しい点ではありますが、仮想通貨投資の楽しみの幅は海外取引所に登録することで大きく広がることでしょう。
最初は慣れないことで戸惑うこともあるかもしれませんが、基本的には国内の取引所と同じです。海外の取引所で更にステップアップを図り初心者からの脱却を目指していきましょう。

-仮想通貨取引所

Copyright© 仮想通貨情報共有サイトBITSHARE , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.