仮想通貨取引所

貸し仮想通貨レンディングとは?ガチホ年利5%でコインを増やす

投稿日:2018年9月2日 更新日:

貸仮想通貨レンディング(貸付)というサービスを耳にしたことがありますか?

貸仮想通貨は、いま仮想通貨市場で少しずつ注目を集めてきているサービスです。
仮想通貨には現物取引、FX、積立などの取引サービスがありますが、それ以外に仮想通貨を貸出できるレンディングというサービスがあります。

仮想通貨のレンディングとは

自分が所有している仮想通貨を取引所へ貸し出すことで利息を得るサービスの事です。
登録している取引所に自分が保有している仮想通貨を貸し出すことで、取引所を通して、仮想通貨を借りたいユーザーに金利をつけて貸し出され取引所の定めている利益を上乗せした分を貸出期間満了後に受け取れるということです。

仮想通貨を借りたい人と貸したい人(レンディングしたい人)を取引所が仲介者となることで成立します。
取引所に保有している仮想通貨を取引や売買をしなくても、貸すだけで仮想通貨が増えるという投資方法の一つです。

仮想通貨のレンディングは、貸し出す仮想通貨の数量や、期間に応じて利用料率が変わります。
利率や貸出期間は取引所ごとに異なりますが、、1年前後の短期間で利率3~5%という貸し出しの取引所がほとんどなので、期間や利率の割合で言っても、取り組みやすいサービスではないでしょうか?
また、貸し出せる仮想通貨の銘柄も取引所毎に異なります。その取引所が扱っている銘柄すべてのところもあり、ビットコインだけというところもあります。

仮想通貨レンディングのメリット

  1. 預けておくだけで金利分の仮想通貨をもらえる
  2. 利率1%~12%と銀行に預けるよりはるかに金利が高い
  3. 手続きが簡単なので、すぐに始めることができる

取引所に預けておくだけで仮想通貨が増えます、そのため長期保有をと考えている人で、あまりトレードはしないという人におすすめのサービスですね。
何もしなくても仮想通貨が増えるという有難いサービスなのですが、メリットだけでなくデメリットもあることは確認しておきましょう。

仮想通貨レンディングのデメリット

  1. 貸出期間中に暴落・暴騰あっても取引できない
  2. 取引所が業務停止命令や経営破たんした場合に貸し倒れのリスク
  3. 途中解約ができる取引所でも解約手数料がかかることがある

貸出期間中はそのコインを動かすことができなくなるため仮想通貨の価格が大暴落、または価格暴騰の発生があってもレンディングしている間は取引も、移動させることもできません。
金融庁からの業務停止命令や、取引所が経営破たんした場合など、レンディングした仮想通貨が貸し倒れになることも考えられます。返金保証がないので貸付金が返ってこないことがあります。

仮想通貨レンディングこんな人におすすめ


仮想通貨をウォレットや取引所にただ、放置しておくだけで売買するつもりのない資産があるのなら、レンディングに回した方がお得ですよね。

仮想通貨の長期保有を考えている人にとっては、何もしないで資産を増やすことができるレンディングサービスは、便利である意味魅力的な効率のよいサービスと言えることができます。
貸仮想通貨サービスを上手に利用することで、売買せずに保有している仮想通貨を増やしていくことができます。

眠らせている通貨で利益を狙える貸仮想通貨(レンディング)サービスはこれから注目される有用な運用手段になるかも知れませんね。
長期保有を予定していて眠っている通貨があるのなら、貸仮想通貨サービスを利用しない手はありませんよ!

レンディングサービスを行っている仮想通貨取引所を比較

レンディングサービスを行っている仮想通貨取引所は国内ですとbitbank(ビットバンク)GMOコイン。
海外ですと香港の取引所のBitfinex、アメリカの大手取引所Poloniex(ポロニエックス)などがあります。
取引所とは異なりますが、仮想通貨のウォレットアプリBitpieにも貸仮想通貨(レンディング)サービスがあります。

今回は国内取引所のbitbankとGMOコインについて比較してみました。

bitbank GMOコイン

利率 利息が3%から

10BTC以上預けると5%

一律5%
取り扱いコイン ビットコインのみ

アルトコイン対応予定

ビットコインのみ
貸付期間 1年間 90日間
貸付数量 1BTC 10BTC

比較した結果の結論としては少量から始めたい人はbitbank。まとまった単位で始める人はGMOコインがよさそうですね。

貸し仮想通貨レンディングのまとめ

仮想通貨のレンディングは日本の銀行に預けておくよりも大きなリターンが得られる可能性があります。
とてもお得な話のように思えますが、そこにはやはり大きなリスクもあります。
特に海外の取引所で行う場合は、問題が発生した場合に対応が迅速だろうかとか、言葉の問題もありますので、注意も必要ですし余剰資金での運用をお勧めします。

-仮想通貨取引所

Copyright© 仮想通貨情報共有サイトBITSHARE , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.